行政書士専門の通信講座の教材・サービス等の特徴/キャリアカレッジジャパン

*

行政書士専門の通信講座の教材・サービス等の特徴/キャリアカレッジジャパン

行政書士の通信講座だけを出している会社の場合、学校ほど目立たないものの
レベルの高い講座を出しているケースもあります。ただその内容について
まとめて確認するチャンスがないという受験者も多いでしょう。
ここではそのひとつ「キャリアカレッジジャパン」の行政書士通信講座の
教材や受講内容について具体的にふれましょう。

キャリアカレッジジャパン

行政書士の通信講座「キャリアカレッジジャパン」でよく使われている教材の特徴


テキスト等の紙媒体の教材は、種類は少なくないもののあまり冊数は多めではありません
最近のキャリアカレッジジャパンの行政書士講座の呼び物となっているのは、
Webを経由した(映像の)講義です。
あまり他社では見られない特典もわりと多く、各方面から注目されています。
PC以外にスマートフォンでの視聴もサポートされています。つまりどこにいても
見ることができて、勉強時間の節約につながるほか、過去問題の解説や講師とのやり取りも
Webを通して任意の時間に行えるように設計されました

講師とリアルタイムでコミュニケーションを取れるため、わからない点もいち早く
解決することが可能になりました。

行政書士の通信講座「キャリアカレッジジャパン」の指導やサービスの主な特徴


キャリアカレッジジャパンでは、近年次々に各講座のサービスを進歩させており、行政書士に
関してもどんな受講者にとっても有益なサポートが増えていますが。
勉強や受験に関して判断がつかないことや迷うことができたときに、
すぐに相談に応じてくれる専用のスタッフを配置しています。
専属サポーターとはFacebook(このSNSは、本名を登録することが義務化されていますが
簡単に登録できて、費用等も特に発生しません)を通してコミュニケーションをとる
必要は
あるものの、特に何事もないときでも週1のペースで勉強スケジュールを確認して
適宜調整してくれる、といった具合で活動してくれます。
つまり受講者と双方向での活動を意識しており、世間の一般的なシステムより
1歩前進したものとなっています。


⇒詳細・最新情報は公式サイトにてどうぞ



おすすめの通信講座ランキング

No.1:フォーサイト

合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由。

詳細はこちら

No.2:LEC

通信専門ではなく、受講料は高価ですが、その分だけ充実した講師陣とサポート体制を備えています。

詳細はこちら

No.3:TAC

教材の豊富さと実績が特徴。学習量は多くなるので負担は大きいですが、その分だけ丁寧なカリキュラムです。

詳細はこちら