行政書士専門の通信講座のコース内容を整理/eラーニングポータルサイト

*

行政書士専門の通信講座のコース内容を整理/eラーニングポータルサイト

行政書士の通信講座だけを出している会社の場合、突然開講されることもあるため、
学校と比べてそれほど目立たないこともよくあります。
しかし、内容については学校に匹敵する例もたくさんあるのです
(独自のコンセプトでがんばっているユニークな通信講座もあります)。
ここではそのひとつ「eラーニングポータルサイト」の行政書士講座についてふれましょう。

eラーニングポータルサイト

行政書士の(特殊な)講座「eラーニングポータルサイト」で受けられるコース内容について


○行政書士講座の現在の主力となっているコース
・「行政書士合格集中講座 講義のみ」
6~7万円程度

○行政書士講座の現在の主力となっているコース
・「行政書士合格集中講座 フルパッケージ」
13~14万円程度
 講義にプラスして、問題集もセットになっているおすすめのコースです。

行政書士の(特殊な)講座「eラーニングポータルサイト」で受講するとなったときに知っておきたい情報


「eラーニングポータルサイト」とは、株式会社キバンインターナショナルが提供する
教育サービスです。名前にもあるように、かなり前から日本中を席捲している
「eラーニング」をバラエティ豊かに提供することを目的としています。

eラーニングという教育形式の都合上、語学に関する講座やPCスキルに関する講座も
多いですが、それ以上に職業に関するコースや専門職向けの資格に関するコースが多いのが、
この会社の特色です(これは、eラーニングの世界ではまだ少数派だといえるかもしれません)。
いずれにしても、他の通信教育方法よりも手続等がスピーディーに運ぶというメリットがあり、
今後こうした受講スタイルは日本社会において増えていく可能性があります。

※こちらの内容は、平成26年4月時点での情報をもとにしています。
 細部が変わる可能性は随時あります。実際に申し込み等を検討するときは必ず
 「eラーニングポータルサイト」に問い合わせたりサイトを閲覧したりして、各行政書士
講座について自身で確認を行ってください。



おすすめの通信講座ランキング

No.1:フォーサイト

合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由。

詳細はこちら

No.2:LEC

通信専門ではなく、受講料は高価ですが、その分だけ充実した講師陣とサポート体制を備えています。

詳細はこちら

No.3:TAC

教材の豊富さと実績が特徴。学習量は多くなるので負担は大きいですが、その分だけ丁寧なカリキュラムです。

詳細はこちら