行政書士合格後に成功するために/研修会等の利用価値

*

行政書士合格後に成功するために/研修会等の利用価値

行政書士に晴れて合格したら、独立・開業をする人が大半を占めるでしょう。
すぐには独立しなくても、どこかの行政書士法人や法律事務所に雇われて、
修行をするケースもあります。

研修
いずれにしても、一人前の行政書士に一刻も早く成長する必要があります。
といっても「士業」は基本的に孤独な事業です。
全部を原則自分の手で手に入れるものですが……
幸い新米の行政書士には、「連合会」が何かと助けを差し伸べてくれます
その一環が、研修会やセミナー、勉強会といったイベントの類です。


研修会等のイベントに新米行政書士が出席するメリットとは


登録の際にもお世話になりますし、その際に教えてもらえることでしょうが、
都道府県単位の行政書士会が研修会や「ミナー等を随時開催しています。

※行政書士連合会本部が主宰する研修会等のイベントもあります。
こちらも出られたら出たほうが何かと収穫があるでしょうが、
開催場所が限られているため、居住地域によっては出にくい人も出てくるでしょう。

とにかく都道府県単位の研修会等は、なるべく出席するようにしたほうが賢明でしょう。
特に新米行政書士向けの研修会は、開催頻度が高いです。
たまにはあまり得にならない内容で終わることもあるでしょうが、
プラスになることを教われる機会は少なくないはずです
(たとえば、近年の行政書士に対する需要が高まりつつある案件について、
それを専門にしている先輩行政書士から丁寧な解説を受けられる……
といった貴重な内容になることもザラにあるわけです)。

研修会では、いろいろな行政書士と顔を合わせる機会でもあります。
人脈づくりという観点でもプラスに働く可能性は濃厚です。


行政書士として中堅になってきてからの、研修会等のイベントの価値


仕事が軌道に乗ってくると、忙しくなることに加えて、
だんだんと新米ではなくなっていきますから、
研修会やその他のイベントにだんだんと出なくなる傾向はあります。

とはいえ、ベテランまで含めた研修会やセミナーも少ないわけではありませんし、
新しい知識を吸収したり、ベテランと意見を交換したりする機会にもなります。
研修会等は、いつまでも行政書士にとって出席する価値があるイベントだといえます。



おすすめの通信講座ランキング

No.1:フォーサイト

合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由。

詳細はこちら

No.2:LEC

通信専門ではなく、受講料は高価ですが、その分だけ充実した講師陣とサポート体制を備えています。

詳細はこちら

No.3:TAC

教材の豊富さと実績が特徴。学習量は多くなるので負担は大きいですが、その分だけ丁寧なカリキュラムです。

詳細はこちら