行政書士の大手の学校の通学・通信講座の特徴その2/K&S行政書士受験教室

*

行政書士の大手の学校の通学・通信講座の特徴その2/K&S行政書士受験教室

行政書士の学習方法として、資格の学校、それも大手の学校に通いたいと願う人は
少なくないでしょう。行政書士の大手の学校のひとつ、K&S行政書士受験教室の特徴を
知りたいと願う人たちのために、教材やサービスについて個別にまとめておきます。

K&S行政書士受験教室

行政書士講座受講時でよく利用されるサービスについて、K&S行政書士受験教室の場合は?


※サービスの種類は基本的にどこの学校や教育機関でも途方もなく多いため、
よく話題になる一部のサービスを取り上げています。

・質問シート
 現在、通信制を通してどんな場所に住んでいる
行政書士志望者にもチャンスを与えることを推進しているK&S行政書士受験教室では、
質問サービスにもまたとても注力しています。
回数制限がないため受講期間中は何度でも納得いくまで質問が可能です。

※メールでは24時間、独自の「質問シート」で受け付けていますが、
電話の場合は日時の予約等が求められます。
ただし電話の場合でも、曜日の制限がなく、深夜に近い時間帯でも
利用できる
といったサービス内容となっており、使いやすいと評判を集めています。

・割引制度
「早期申込割引制度」や「再受験割引制度」があります。
特に後者は、過去3年くらいにさかのぼって適用資格が与えられます
(ただし、使えるコースには制限がかけられるため、事前によく確認を取る必要があります)。

・全額返金制度
一定の条件を満たせば、合格していることが明らかになった場合に
受講料を全額返金してもらえる制度があります。


⇒詳細・最新情報は公式サイトにてどうぞ



おすすめの通信講座ランキング

No.1:フォーサイト

合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由。

詳細はこちら

No.2:LEC

通信専門ではなく、受講料は高価ですが、その分だけ充実した講師陣とサポート体制を備えています。

詳細はこちら

No.3:TAC

教材の豊富さと実績が特徴。学習量は多くなるので負担は大きいですが、その分だけ丁寧なカリキュラムです。

詳細はこちら