行政書士の大手の学校の、通学・通信講座のリスト/伊藤塾

*

行政書士の大手の学校の、通学・通信講座のリスト/伊藤塾

行政書士を勉強するなら、本格的な資格の学校で学びたいと考えることはよくあることです。
昨今の行政書士は、何かと注目の資格でもありますから、大手の学校だったら
通学講座・通信講座併設の構えで指導に熱中しています。
そのタイプの学校についても個別に取り上げておきましょう。
ここでは伊藤塾で開講されている(主力の)行政書士の講座について
まとめました。

伊藤塾

伊藤塾が継続的に開講する、初級者向け行政書士講座


・行政書士合格講座 本科生
 19~22万円程度
 もともとの費用は安くはありません。
 ただし、安くしてもらえるサービスはかなり種類が豊富です
 (伊藤塾以外の学校で、行政書士の受講経験があるというだけで
 割引対象となるサービスも準備されることがあります)。

・行政書士合格講座 速修生
 15~18万円程度
 比較的短期間で勉強したい受験者向けの講座です。
 こちらについても、安くしてもらえるサービスはかなり種類が豊富です
 (「行政書士合格講座 本科生」と共通した割引システムがあるようです)。


伊藤塾が継続的に開講する、中~上級者向け行政書士講座


・行政書士ペースメーカー答練 本科生
 10~13万円程度
 学習経験者向けの講座で、すでに備わっている知識をベースに、効率のよい演習をプラスして
 得点力の飛躍を目指せます。
 「上級インプット講座」とセットで申し込めることもあります
 (費用は6万円前後上がります)。

・山田式! ビジネスでも役立つ行政書士講座 本科生
 20~25万円程度
 行政書士受験の経験者、もしくは他の法曹関連の受験経験者、
 さらに勉強時間に余裕がない受験者を対象とした特殊な講座です。
 名物講師が、「ロジカルシンキング」を狙った指導を提供してくれます。
 この思考法を身につけると開業後も役立つと大評判です。


⇒詳細・最新情報は公式サイトにてどうぞ



おすすめの通信講座ランキング

No.1:フォーサイト

合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由。

詳細はこちら

No.2:LEC

通信専門ではなく、受講料は高価ですが、その分だけ充実した講師陣とサポート体制を備えています。

詳細はこちら

No.3:TAC

教材の豊富さと実績が特徴。学習量は多くなるので負担は大きいですが、その分だけ丁寧なカリキュラムです。

詳細はこちら