行政書士のおすすめテキストはどこがいいのか? 「合格革命 行政書士」

*

行政書士のおすすめテキストはどこがいいのか? 「合格革命 行政書士」

行政書士のおすすめのテキスト。それは最後には自分自身の目で選び出すものです。
とはいえ、膨大にある行政書士のテキストを全部手に取る時間は誰にもありません。
そこで世間でよくおすすめされている行政書士のテキストを
数点ご紹介しておこうかと思います。……とはいえ、受験者ひとりひとりで、
感じ方は千差万別であり、「大多数の受験者」が感じていることを列挙するにとどめておきます
(その点を承知の上で参考にしてください)。
ここでは、「合格革命 行政書士(早稲田経営出版)」についてです。

合格革命 行政書士

行政書士の定番おすすめテキスト「合格革命 行政書士」はどんな教科書? 


フルカラーというほどではないものの、数色が使われていて
単調で味気ない紙面にはなっていません。
また、図表や図解・イラストの分量はかなりのもので、
「開いた瞬間に、何をいいたいのかわかる」なんてページもいたるところにあります。

イラストが目立つ理由には、講師と生徒役のキャラが多数登場してくる点もあります。
子供向けのマンガ教材らしいテイストも強めですね。
「側注」と呼ばれる補足項目も、欄外を中心に多数付されていますが、
こちらも重要度をカラーで区別するなど、便利に使えるように設定されています。

ページ数は多いほうですが、文字が小さいわけではないことや重要部分を忘れずに
盛り込んであることを思えば、1冊1冊の満足度は高いものです。
持ち運びも特に不便だというほどではないでしょう。

肝心の説明のほかに、確認テストがあって覚えられたかどうかの確認ができるほか、
過去10年分の試験の概要や傾向等も合わせて載せられており、
1冊でもそこそこの試験対策を立てられるようになっています


行政書士の定番おすすめテキスト「合格革命 行政書士」シリーズの代表的なタイトル


※メインテキストからサブの教材まで含めた、代表的な書名・価格を並べておきましょう。

「合格革命 行政書士 基本テキスト」3240円
「合格革命 行政書士 スタートダッシュ」1620円

入門編の役割を担う参考書籍ですが、各科目の重要項目も収載されていて、
基本書に入る前に一定量の予備知識を蓄えることができます。
「合格革命 行政書士 基本問題集」2808円
過去問題が8割、オリジナルの予想問題が2割の比率で載せられています。
「合格革命 行政書士 記述式問題集」1512円
記述式問題と多肢選択式問題への対策をテーマとしています。
「合格革命 行政書士 重要事項総チェック」1944円

※行政書士のおすすめのテキスト、「合格革命 行政書士」シリーズも随時改訂が
繰り返されています。最新版には変更部分も発生している可能性も高い点はご了承ください。



おすすめの通信講座ランキング

No.1:フォーサイト

合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由。

詳細はこちら

No.2:LEC

通信専門ではなく、受講料は高価ですが、その分だけ充実した講師陣とサポート体制を備えています。

詳細はこちら

No.3:TAC

教材の豊富さと実績が特徴。学習量は多くなるので負担は大きいですが、その分だけ丁寧なカリキュラムです。

詳細はこちら